札幌証券取引所

適時開示情報閲覧サービス

上場会社等が開示した会社情報はこちらをご覧ください。

適時開示情報閲覧サービス・利用案内

国内金融商品取引所(東京証券取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所)の上場会社並びに日本証券業協会が指定するグリーンシート銘柄及びフェニックス銘柄の発行会社が開示した投資判断上重要な情報をご覧いただけます。

適時開示情報閲覧サービスはこちら
■掲載のタイミング

適時開示情報が公開されたタイミングから、閲覧が可能になります。表示しているページの最新情報を閲覧したい場合は、ページ内の「更新」ボタンをクリックしてください。

■掲載期間

開示日当日及び過去30日分(土・日・祝日含む)の情報を掲載します。

■掲載内容

・TDnetを通じて開示した適時開示情報、開示日時、上場取引所、会社コード、会社名及び表題を掲載します。
・決算短信については、全文情報を掲載します。
・開示情報データはPDFファイル形式にて掲載します。

■修正時の表示

・表題の訂正
 公開済情報の表題に間違いがあった場合、一覧中の該当情報の文字色が緑色に表示され、変更前の表題には取り消し線が付されます。また、「更新履歴」欄に変更日時が表示されます。
・情報の削除
 公開済みの情報を何らかの理由により削除した場合、情報の文字色が赤色に表示され、開示資料(PDF)の閲覧が不可となります。また、「更新履歴」欄に削除日時が表示されます。

金融商品取引法上の企業内容等の開示

「金融商品取引法上の企業内容等の開示」に関しては、北海道財務局ホームページをご覧下さい。

財務会計基準機構の会員マークの表示について

FASF財団法人財務会計基準機構(FASF)は、我が国の会計基準設定主体である企業会計基準委員会の運営母体として、我が国資本市場の重要なインフラを担っています。札証ではかねてから、会計基準の重要性に鑑み、これを支える財務会計基準機構の財務基盤の強化を喫緊の課題と考え、上場会社の皆様に会員の加入を要請してまいりました。
この度、FASFでは、会員加入者のPRに役立つよう会員マークを作成し、その利用を呼びかけています。 本所でも、この4月より、決算短信をはじめとする上場会社の適時開示資料に会員マークを掲載するように会員加入している上場会社にお願いしています。